やせるとシェイプアップは似て非なるもの

腰だけやせたい・・・おなか周りについたぷよぷよの脂肪だけを取っ払いたい!

 

いわゆる部分やせですが、これができれば本当に理想的です。とくに年齢を重ねてくるとおなか周り(脇腹)とか背中についた脂肪とかって、なかなかとれないんですよね。。

 

まちがったダイエットをすると顔とかは不健康にハリがなくなってやつれてるのに、そうした下半身の脂肪とかはぜんぜん落ちてなくて、むしろ代謝が減ってリバウンドしやすい体になってしまったり。

 

部分やせをしようと、そこだけにラップをまいたり痩身のローションを塗ったりという行動をする方もいますが、それで一見細くなったように見えても、それは水分が一時的に抜けてむくみが治まったから、なんてこともあります。

 

部分やせという言葉が脂肪を分解させる意味ですと正しくはないですが、該当部分の筋肉を鍛えて筋繊維を太くして代謝をあげ、引き締めるという意味ならじゅうぶんに可能なことです。

 

理想的なのは、全身の有酸素運動により脂肪を全体的に減らし、なおかつ鍛えたい部分の筋肉をトレーニングで強くすることでシェイプアップさせる流れです。

 

腰で言えばシットアップや背筋などが効果的な方法ですが、とくに女性ですとこの運動そのものが負荷が大きくて大変ですよね。そういう時に助かるのがEMSマシンです。

 

本ページで紹介しているボディカルも、ローラーを当てた部分の筋肉に直接EMSを働きかけダイレクトに鍛えるマシンなので、毎日続けていればスリムアップすることができます。