チョコレートがダイエットにいい!?ダークチョコレートとは

チョコと女の子

甘〜いチョコレートはもちろんダイエットの大敵ですが、チョコそのものには身体にいい成分が豊富に含まれています。

 

いま、ダイエットに効果のあるすごいチョコとして注目されているのがダークチョコレートです。

 

おもな成分であるカカオの含有量が非常に多いチョコのことで、その割合は4割〜8割といわれています。

 

昔、ビターチョコレートがお菓子のテイストの一つとしてですごく流行したことがありましたが、あれもダークチョコレートのひとつですね。

 

では、このチョコにはどんな効果があるのでしょうか?

 

食欲を抑えてくれる

なぜカカオの多いチョコがダイエットにいいのかですが、まず「食欲を抑える」効果があるからです。オランダで行われた実験で、カカオ含有度の高いダークチョコレートのにおいをかいだだけで、かいでいないグループよりも食欲が半減したという結果が出ているようです。

 

ストレスを軽減する

人間がストレスを感じることで生み出される「コルチゾール」という成分を抑えることも知られています。つまりストレスに強い身体をつくることができます。仕事や勉強などがうまくいかなくてイライラして、ついやけ食いのように食べ過ぎてしまうことってありますよね。あれもストレスからくる食欲の異常な状態といえます。ダークチョコレートを食べることで心を落ち着かせ、ドカ食いなどを防いでその結果ダイエットもできるというわけですね。

 

エクササイズ効果を高める

ダイエットのため運動している方なら、その効果をさらに効率的に得ることができます。なぜなら、カカオに含まれる抗酸化物質の「カテキン」はエクササイズ時の消費エネルギーを高めたり、筋肉をより活発化させることが分かっています。

 

ほかにも集中力を高めたり、肌の潤いをよくしたりとさまざまな効果がありますが、ダイエットに直接関係のあるものでいえば上記の3つがあてはまります。

 

ダークチョコレートはダイエットに有効ですごい流行っているので、いろんなカカオ含有度のものがあります。あまり濃度の高いものは苦すぎて食べづらいものもあるので、いろいろ試してみて合う商品を選ぶのがいいですね。